ランキングに参加しています。にほんブログ村 住まいブログへ_にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ

2007年06月29日

もう一度ローン検討等

今回は営業さんの都合で金曜の夜に打ち合わせ。
最初は展示場でと話していたのですが、急遽使えないことが分かり、電話でやろうかとも話したのですが「直接会って打ち合わせしたほうが良い」と嫁が言うので別の展示場でとなりました。


070629 1階平面070629 2階平面


両親の寝室を和室からフローリングにしたことで、前回出した出窓・足元の風邪抜け窓・面格子3箇所をプラスしても大きな見積もり変化はなし。


フラット35と5年固定でとりあえず比較してますが、5年固定が現実的かなぁっという流れになってきています。
・・・どちらにしても自己資金増てえますが。


まぁ、解体・地盤改良など建物本体外の概算部分をしっかりと見積もりしてもう一度検討ですな。


【変更点】
犬走りが無いので、一応概算見積もりを依頼。
まぁ、無くても良いかなぁとは考えています。

2階トイレのドアを引き戸に変更。

2階洗面台と壁の間を空けて隙間収納を検討。

水周りに地下水/水道をどうひくのか先々検討。

2階ピアノ室の防音性強化の検討。
posted by 熊本の人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 打ち合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

平面図ほぼ確定?

今回もうちの両親を交えて。
前回打ち合わせた図面があがってきたので再度確認。
1階平面図2階平面図
う〜ん。ほとんど要望は出尽くした感じです。
予想通り見積もり増加してますが・・・まぁ、延床46.28坪だからしょうがない。


【変更点】
リビングに出窓と足元の風抜け窓。

両親部屋の北納戸と寝室北のウォークインクローゼットの窓を西窓から北窓に変更して通風を改善。

両親の部屋を畳からフローリングに変更。

台所と洗面所の壁紙を(大阪の親戚関連で)持ち込みの方向で検討。

台所の床材をどうするか・・・検討。



見積もり詳細も出ていましたが、ローン審査の結果を見て考えないと決まらないので今回はあえて受け取ってきませんでした。

次回はお金の話主体という事で夫婦のみの参加予定。

そして、雨の中がんばって光の森まで床材と階段の感触を確かめに行ってきました。
posted by 熊本の人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 打ち合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

家を建てようかなと思う。

実家は築七十数年。

私が三人姉弟の3番目長男ということもあり、将来的には家を継がなければいけない責任が・・・。

という事で2006年末頃から
熊本県内各地の住宅展示場のほとんどを回り、
パンフレットやらお茶やら米やらを大量にもらいつつ、



・・・冬になって寒く&忙しくなりぱたりと活動を停止。(マテ



展示場のアンケートを元に、毎週山のよう送られてくる郵便物を片っ端から捨てて、電話やら訪問される営業さんを「将来的には建てようとは思っていますが、まだすぐにとは考えてなくて〜」っとやんわりと撃退。
ハウスメーカーの営業さんも大変です。(^^;



暖かくなり、実家の風呂釜が壊れたとの情報もあり(笑)、いよいよ本格的に活動を再開しました。
posted by 熊本の人 at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

理想の家とは?

しばらく活動停止していた事もあり、もう一度冷静に【理想の家】を整理してみました。


■必須条件

私の両親を入れた建てかえ二世帯住宅

木の家で構造は在来工法

収入も蓄えも低いのでローコスト

仏壇あり


■優先条件

子供は当然作る予定なので子供部屋

親戚・姉夫婦など人が集まるのを考えて

集成材より無垢材(出来れば県産材)

高気密高断熱より風通しの良い家

両親が年をとった時を考えた間取り


■キーワード

ピアノ(by奥さん)

縁側でゴロゴロ(by俺)

家族間の存在を感じれるようにリビング階段

日当たり良好

古民家の黒い柱と白い壁



・・・まぁこんな感じかな。
posted by 熊本の人 at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。