ランキングに参加しています。にほんブログ村 住まいブログへ_にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ

2007年08月07日

今後のスケジュール届きました。

待っていた打ち合わせスケジュールがポストインされていました。

本当は大まかな日程までほしかったのですが・・・営業さんも忙しい様なので無理は言いませんでした。

頂いたスケジュールでは

【図面関連】
@図面打合せ
A図面確定
B建築確認申請
C県産材申込

現状では@の段階ですが、平面図上ではほぼ確定しているので後は屋根形状変更に伴う見積もり待ちの状況。
通し柱の件については相談すべきかなぁとも考えていますが、通し柱だからといって太くなるわけではないのでメリットデメリット両方あり。
確認という意味では梁と体力壁の位置の方が重要かなぁっと思っています。



【工事関係】
@解体業者見積り作業
A見積書ご提示
B解体日程打合せ
C仮住まい設備工事
D屋祓い
E解体着工
F配置打合せ
G地鎮祭

あれ?地盤調査はFとGの間?

解体見積りの為の調査(@)は先日電話やり取りで8/9の13時となり、平日のため親に立会いをお願いしています。
前回の敷地調査の日程調整や今回のスケジュールについてもそうですが、営業さんからの連絡が待ちきれず催促している感じです。
他の案件もあって忙しいかとは思いますが宜しくお願いします。



【仕様関係】
@設備関連ショールーム廻り
・・・キッチン/バス/トイレ/洗面化粧台
Aコーディネーター打合せ
・・・瓦/外壁/サッシ/雨樋/床材
B内部仕様打合せ(着工中随時)


この分野では私よりも奥さんの方が熱心。
あちこちのカタログを集めて色々夢を膨らませております。

・・・その膨らんだ夢に比例して私の金額心配も膨らむ訳ですが(汗

奥さんの体調もあるので8月中は厳しいかもしれません。



【金融関連】
@ローン本申込み
A金銭消費賃借契約
B着工金実行(借入額の50%)


この分野に関しては夢ではなく心配ですな(^^;
屋根変更後の本体見積り/解体費用見積り待ち。
posted by 熊本の人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 打ち合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

屋根の変更図面が出来てきました。

屋根の再検討をお願いしていた分が出来ましたと連絡があり、夜に営業さんに自宅に届けてもらいました。

どちらも時間が無かったので出来上がった図面の受け取りと、お願いされていた私の父親の印鑑を捺した書類関係を交換。

「屋根変更に伴って金額は変わりますか?」と聞いてみたところやはりアップするだろとの事。
3週間前からお願いしているスケジュール共々、屋根変更後の見積もりを早くお願いします。

大変待ってますよ〜!

間取り確定後からかなりスローペースになってしまっているので、諸条件の取り決めがあやふやになってしまわない様に一度確認書面作っておくべきかな・・・。



さてさて、本題の屋根ですが、以前の切妻ベースから父親の意見で小妻(?)案です。
070803-1.gif070803-2.gif

切妻だと台風時の横風が心配になったため、屋根裏の換気を考えての形です。

現在の家の屋根と同じ形なので何となく安心感。
周りの皆が「せっかくだから思い出に柱とか残さない?」と言っても「使える柱は無い」と言い張る父親ですので、屋根だけでも雰囲気が残るのは嬉しいかなぁ

あと、しゃちほこは多分乗りません。
posted by 熊本の人 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 打ち合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。